うちの子のための最初の1着。ペットウェアライフを楽しもう

犬の画像あなたは出かけ先やメディアで、服を着ている犬猫を見たことはありませんか?

犬猫などのペットに着せている服は、総じてペットウェアとよばれます。ペットというカテゴリーにはたくさんの動物が存在しますが、ペットウェアといえばやはり犬や猫のように大きめのペットが着るもの、という印象が強いです。

犬や猫が人間のように服を着こなしている姿はかわいいし、まさにインスタ映えする光景となるでしょう。そして同時に、少しユーモアを感じることもあります。

ロンパースのようなやわらかそうなデザインから、人間が冬に着るジャケットのように洗練されたデザインのウェア、天使の羽やフリルが付いた可愛らしいデザインなど…ペットウェアは年月を重ねるごとに驚くほどデザインのバリエーションが豊富になっていて、これを自宅のペットに着てもらうことを考えるだけで楽しくなってきます

しかし、ペットウェアはただペットをかわいく見せるためだけのアイテムではありません。健康面や安全面から見ても、ペットウェアはさまざまな形で広がりを見せ、評価を受けています。

日本には日本ペット服手作り協会という、ペットウェアへの理解を深めるための協会が設立されており、ドッグウェアクリエイター認定講師という称号も存在します。それだけペットウェアはニーズがある品群だということがわかります。

ここではペットウェアに関する情報に触れて、今知っている以上の理解を深めていきましょう。

ペットウェアの選び方

考える女性犬や猫の品種がそれぞれ違うのと同じように、ペットウェアにもサイズやデザインなどさまざまな違いがあります。さらに、デザインや生地の質によって価格も大きく変わってきます。

サイズ・デザイン性・生地や型によって着心地は変化します。ペットウェアの選択肢の数は人間の服とあまり変わらないぐらいの勢いかもしれません。

ペットにちょうどいいサイズ感、そして大事なペットが着て快適に過ごせるようなおしゃれなデザイン、さらに購入を検討しやすい価格。これらの条件がそろっていれば、ペットにとっても飼い主にとってもお気に入りの1着になるのではないでしょうか?

せっかく買うなら最良の条件に当てはまるペットウェアを見つけて、長く大事に着せてあげたいものです。

ペットウェアはサイズが重要

ペットウェアを選ぶ時はデザイン性や価格なども大事ですが、重視されるポイントのひとつにサイズ感が挙げられます。

例えばドッグウェアのサイズを合わせる時には、一般的に以下の部位のサイズを確認しておくと安心です。

首周り…首輪の位置胸囲…前足の付け根で胸の特に太い所(特に重要な部位)

着丈…首輪からしっぽの付け根あたりまでの長さ

前丈…着丈の反対側。首輪の位置から、お腹の真ん中より少し後ろぐらい。

ウエスト回り…胴の細いところ(マナーベルトやパンツ)

足回り…足の太さや足の長さ(靴や靴下)

 

犬種や体重などの情報を使用する場合もあるかもしれませんが、ペットの体格に合ったサイズ感であることが何より大事です。

またピタッと着せたいタイプのウェアや、着心地にゆとりを持って着せたいタイプのウェアなど、同じサイズで選んでも見栄えや着心地が大きく違うことがあります。ペットにとって着心地の良いサイズを把握した上で、機能性や着る状況の配慮をしてあげましょう。

ペットウェアは着やすさが重要

犬の画像ペットウェアを購入するのは飼い主の役割でも、ペットウェアを着るのはペットです。そのため、ペットウェアはペットにとって負担にならないものを選ぶべきです。

動物には本来、服を着るような習慣がありません。初めてペットウェアを着せたら、少なからずペットにストレスをかけてしまうでしょう。普段から着せて少しずつ慣らしておくことが大事です。

また、着脱しやすいペットウェアを選びましょう。

ペットはもちろん自分でウェアを着られないので、飼い主が着せてあげることになります。

このとき、あまりに堅い素材だったりペットの毛を巻き込んでしまうようなことがあれば、ペットはストレスを感じますしペットウェアに苦手意識を持つようになるかもしれません。

よく伸び縮みする生地や、着脱しやすいデザインのウェアを用意してあげてください。

ペットウェアは清潔に

犬と飼い主の画像ペットは遊んだり活動している間に汚れたり、汗をかいていることもあります。またペットの体には人間にない特有の菌が生息していたりするので、ペットウェアは定期的に洗って清潔にしておくのが理想的です。

そのため、家でも簡単に洗濯できる素材のペットウェアを選ぶようにしましょう。

気にしないのであれば人間の衣類といっしょに洗濯しても問題はありませんが、ペットの毛や汚れは人間と同じ洗剤では落ちにくいので、おすすめは違う洗剤を使って別々に洗濯する方法です。

また、皮膚病など人間に移る可能性のある病気を持つペットのウェアとは必ず別々に洗濯しましょう。

ペットウェアを機能性で選ぶ!

犬と飼い主の画像ペットウェアはおしゃれやかわいさのためだけのアイテムではなく、ペットが快適に過ごせるようにするためのアイテムでもあります。

人間が服で暑さや寒さから身を守るように、動物にも身を守るための機能性の高いペットウェアが必要なのです。

犬のペットウェアが群を抜いてたくさん作られている理由は、犬はペットの中でも外出する機会が多く、気候による影響を受けやすいからではないかと考えられます。

犬は人間よりも地面に近い場所で活動するため、暑さや寒さをダイレクトに受けていることが多いです。

ペットは人間のようにエアコンをつけたり、アイスを食べて涼んだりしません。自分の意志で体温調節をすることが難しいペットにとっては、気候から身を守るペットウェアが必需品になったりすることもあります。

また、屋内飼いか屋外飼いなど、飼育環境によっても条件が変わってきます。

ペットが体感する気温や状況にちょうどいいペットウェアを探しましょう。

気候に沿って選ぶペットウェア

暑さや寒さ、雨や雪など、さまざまな気候に適応したペットウェアが考案されています。

夏向け

 タンクトップ(涼しくなる素材)

 レインコート

 カバースーツ(撥水性)

冬向け

 防寒ウェア

 スヌード

人と同じように、気候に適したウェアを着せることでペットが感じるストレスを軽減できたりします。

生理現象や病気によって選ぶペットウェア

気候に適したウェア以外にも、生理現象や病気によって選ぶようなウェアも登場しています。

マーキングガード、パンツ

 …マーキング対策や生理の時の対処

皮膚保護服

 …皮膚アレルギーへの対策、手術後に傷口を舐めないようにするなど

抜け毛対策

 …季節の変わり目の抜け毛に向けた対策

消臭対策

 …体臭や汗のにおいを消す

UVカット

 …ペットへの直射日光や毛焼けを防ぐ

 

季節によって体に訪れる変化や、症状に合わせたウェアを着せてあげることで、ペットが毎日を楽に過ごすためのサポートにつながります。

生活に沿って選ぶペットウェア

室内飼いや、災害時に活躍するペットウェアは、いざというタイミングですぐ使えるように準備しておきたいアイテムです。

パジャマ、ルームウェア

 …エアコンで体を冷やさないように

靴や靴下

 …散歩の時、災害時の怪我対策に

ライフジャケット

 …災害時の避難対策に

ライフジャケットなど必要ないと考えることもありますが、持っていて損になることがあるわけではないので、適切に所有しておきましょう。

ペットウェアの選び方・まとめ

ペットウェアはペットの体のサイズに合ったものを選ぶことが重要になります。

購入する前には、ペットのサイズを正しく測ってサイズ感を確かめることが重要。

体にちょうどいいサイズのペットウェアは、飼い主にとってもペットにとっても着脱が簡単で、ストレスの少ないウェアになるはず。伸び縮みしやすく、ペットに負担のかからないものを選んであげてください。

ペットウェアは、定期的に洗濯して清潔にしておきたいものです。家でも洗いやすいような素材かどうか確認してみましょう。そして、ペットが今より過ごしやすくなれる機能を持つペットウェアを、ペットのために探してあげてください。

ペットにとっても飼い主にとっても、お気に入りの一着となるペットウェアを見つけましょう。

ペットウェアはどこで販売しているのか?

さまざまな場面で活躍するペットウェア。

自分のペット用に買いたい!と思ったら、どこで購入すればいいでしょうか。

ペットウェアを販売している場所をいくつか挙げていきます。

ペットショップ

ペットのための買い物といえば、まずペットショップを考える人は多いと思います。

ペットショップではペットに必要なアイテムが揃えられているので、ペットウェアもほとんどの店舗で取り扱われていると判断していいでしょう。

ペットショップでペットウェアを買うメリットは

実物を触ったり試着したりできるペットが嫌がらず着てくれるかどうかも確認できる。

ということ。実際にその場で試着できたら、サイズも着心地も間違いありません。

 

デメリットとしては、

品揃えに偏りがあるという可能性がある。

特に小柄なペットのペットウェアは種類が豊富でも、体格の大きなペットのためのペットウェアは数が少ないというケースはよく見られます。

ペットウェア専門店

ペットウェアをメインに取り扱う場所といえば、ペットウェアの専門店です。

メリットは、ペットウェアのデザインが幅広く見られるところでしょう。

実物を見て試着して購入できる。購入前にペットウェアの知識を持った店員さんに相談できる。

 

ペットウェア以外のペット用品を取り扱っている店舗も少なくありません。

デメリットは、

専門店自体の数がそこまで多くない。

ということがあげられます。

ペットウェアショップサイトの通販

店頭に置ける商品には限りがあるので、ショップがすべての犬種に対応したペットウェアを完璧に揃えられるわけではありません。ペットの体格によっては、なかなか思い描いているようなペットウェアが見つからない…という事態も見られます。

そんな時は、通販でペットウェアを購入するのがおすすめです。

ペットウェアのショップサイトはいくつもあるので、購入の選択肢がたくさんあります。通販サイトではサイズやデザインなどの幅広いニーズに答えた商品が揃えているので、見たことのないデザインや最新のウェアが見つかるかもしれません。店頭に期待したような商品がなくてあきらめていたという人も、一度探してみてはいかがでしょうか?

通販のメリットは大きく2つあります。まず、今まで

店頭で見る機会がなかったような商品を幅広く見ることができる。わざわざ店頭まで購入しに行くことなくペットウェアを手に入れられる。

という点です。

対して通販のデメリットは、

実物を見ることができないという点です。

サイズを図ってから購入しても実物の作りが思っていたものと違ったり、ペットが着るのを嫌がったりすると、せっかく購入したペットウェアも活用されないままになるかもしれません。通販でペットウェアを購入する時は、このような点を理解した上で利用する必要があるでしょう。

また、ペットウェアのサイトではオーダーメイドのウェアを取り扱うショップもあるので、自宅のペットにぴったりなウェアを制作して届けてもらうということが可能になります。

一般的なネット通販

楽天やAmazonといったネット通販で購入するという方法です。

ネット通販の際も、店頭で見つからないようなデザインや機能性のペットウェアを幅広く見ることができます。また、楽天やAmazonではショップという垣根を越えてペットウェアに該当するものを一気に検索して見比べることができるので、これだ!と思う1着と出会える可能性が高まります。

さらにメリットとして、

割引や通販サイトのポイントシステムを使って安く購入しやすい

ということが挙げられます。

デメリットはやはり、

実物を見て買い物することができないという点です。

ペットウェアのサイズをしっかり表示してくれている商品もありますが、実際に届いた商品が思っていたよりも小さかったり、あるいは大きかったりするケースは少なくありません。

着たいのは犬だけじゃない!ペットウェアはこんなに活躍!

ペットウェアはどうしても犬向けのデザインが充実していますが、犬以外にも猫やウサギ、フェレットやモルモットなどのペットウェアも存在します。

特に猫のペットウェアは、ドッグウェアに次いで多く取り扱われています

猫は屋外で他の猫との交流があるので、去勢手術を受ける子が多いです。去勢手術の後に傷口を舐めさせないようにするため、術後の猫に着せるペットウェアが販売されています

これは皮膚病などを患うペットの皮膚にもやさしい素材でできているので、医学的にも必要なペットウェアです。

このほかにも、抜け毛対策のための室内用キャットウェアなど、ドッグウェアと同じく機能性を持つウェアがいくつも展開されています。

犬以外のペットを飼っている人も、自宅のペットのためのペットウェアが見つかるかもしれません

おすすめのペットウェアランキング

ここで、各サイトのペットウェア人気ランキングを見てみましょう。

ペットウェアを検討中という人は参考にしてみてください。

楽天ドッグウェアデイリーランキング

1 皮膚保護服スキンウエア(旧名エリザベスウエア)雌/ダックス 小型犬用

2 Mud Monsters(1セット2個入り)犬の靴 ドッグブーツ

3 ペットウェア 犬服 小型犬 タンクトップ/キャミワンピース

4 Wampus 冷感クール 名前入りドッグウェア 着ぐるみ コスプレ

5 フルオブビガー ひんやり接触冷感フルラブつなぎ

1位のスキンウエアは、医学的にも推奨されるアイテムの1つです。ペットウェアがおしゃれ目的だけでなく、医学的な面においても支持されていることがわかります。

また、夏の日を快適に過ごすことに焦点を合わせたドッグウェアが数多くランクインしています。

去年の猛暑に比べて今年はまだ過ごしやすい気温が多いものの、やはり暑い日の散歩に対策無しで行くと、ペットの健康面に悪影響が出てしまうでしょう。

暑い日のペットウェアは、ペットの健康を左右するアイテムとなります。

Amazon売れ筋ランキング 犬用服・アクセサリー

1 Florrita タンクトップ&ワンピース メッシュフルーツ柄

2 マルカン COOLお散歩ベスト M

3 ポウズ ラバードッグブーツ S レッド

4 シャレもん 柴犬Tシャツ

5 Yolaird プリンセスドレス

夏の暑さに対策をとりながらも、可愛いデザインを兼ね備える夏服が人気です。

また、中型犬のペットウェアがランクインしています。やはり可愛いペットウェアは小型犬用が充実していますが、中型犬の夏用ウェアも今以上に広まれば、デザインの選択肢がさらに充実するようになるかもしれません。

ZOZOTOWNペットグッズ人気ランキング

1 ABC MILO DOG RAINCOAT

2 MYZOO 宇宙アルファ ネコハウス

3 LOGOS/インアウトロンパース/ドッグウェア

4 MYZOO 六角ハウスビジーキャット用 プレートクッション

5 XLARGE/マルチカスタムスウェット/ドッグウェア

 

トップ5のうちドッグウェアが3つランクインしていることから、ドッグウェアの需要の高さが伝わってきます。

BEST PRESENT Ranking ギフトランキング2019

1 ワンピース

2 着ぐるみ

3 つなぎ

4 アウター

5 レインコート

 

こちらはプレゼントという視点から見て選ぶドッグウェアということもあって、全体的にデザイン性と機能性が重視されています

デザインが可愛いのはもちろんですが使われている生地を季節に合わせて選べば、デザイン性も機能性も諦めない、可愛くて快適なドッグウェアをペットに着せることができます

おしゃれは楽しいですが、それ以上にペットに無理をさせないデザインであることが重要になるようです。

ペットウェアライフを始めよう

犬と飼い主の画像ペットウェアはデザインとして可愛いだけでなく、機能性が充実しています。着ることでペットも飼い主もより楽しく過ごしやすくなれる、そんなペットウェアが理想的です。

ペットウェアはショップでも通販からでも購入できますが、それぞれの方法にメリットとデメリットが見られます。

やりやすい方法で、ペットウェアライフを快適に楽しみましょう。

シェアする
ペットウェア通販には安心と楽しさを!|ペットウェアライフ
タイトルとURLをコピーしました